国際陶磁器フェスティバル美濃’11

フェスティバルいよいよ開幕


国際陶磁器フェスティバル美濃’11国際陶磁器フェスティバル美濃’11 がいよいよ開幕した。同展は「土と炎の国際交流」をテーマにした3年に一度に開催されるトリエンナーレ。メーンイベントの世界的コンペティション「第9回国際陶磁器展美濃」がセラミックパークMINOで催されているほか、多治見市、瑞浪市、土岐市の各会場で様々なイベントが開催される。今回は特に東濃地区の地域産業振興に重点が置かれており、美濃焼の歴史や伝統、そして産地の魅力をアピールするイベントが数多く繰り広げられるもようだ。

以下では陶業時報で連載した記事をまとめて紹介する。

国際陶磁器フェスティバル美濃’11 公式サイト »


連載記事

  • テーブル&キッチンウェアEXPO