2017ギフト・ショーWEEK


2016年9月のギフトショー・有田焼のグループ展示

 ㈱ビジネスガイド社は「日本最大から世界最大へ」をスローガンに、主催する「ギフト・ショー」を再編成し、「プレミアム・インセンティブショー」や新企画「LIFE×DESIGN」などを加えた5展示会を「ギフト・ショーWEEK」として東京ビッグサイトで2月1~10日にかけて集中開催する。
 このほど東京の浅草ビューホテルで催した「第83回インターナショナル・ギフト・ショー春2017」記者発表会で全体像を説明した。同WEEKの皮切りは2月1~3日、東1~3ホールで催す新展示会「ギフト・ショーLIFE×DESIGN」。テーマは「暮らし デザイン 新時代」で出展社数500を予定。
 2月8~10日には「ギフト・ショー春2017」、「プレミアム・インセンティブショー」(PIショー)、「グルメ&ダイニングスタイルショー」の3展を東1~7、西1~4ホールで開催。出展社数3400を予定する。「ギフト・ショー春2017」のテーマは「がんばろう日本『創造と発見』新しい世界の輪」。今までの池袋開催からビッグサイトに移動して初のPIショーのテーマは「ITを活用したプロモーションミックスが成功の秘訣」。このほか2月6~9日、「第1回プレミアムビューティー・ヘルスショー」を東8ホールで開催する。
 同WEEKでは新しくできた東7、8ホールも使い、総展示面積はアジア最大級の約12万3千平方メートル。出展社数4千、来場者数30万を目標とする大規模イベントが展開される。

  • テーブル&キッチンウェアEXPO