「やきものファン拡大講座IN東京」開催


「やきものファン拡大講座IN東京」(主催・波佐見焼振興会)が10月18、19日に東京都立貿易センター浜松町館2階(東京・浜松町)で開催される。これにあわせ、現在受講者を募集している。

波佐見焼職人が工程作業を実演する

この講座は、「やきものファンを増やし需要を拡大するためには、消費地で販売に携わる人、利用する人に波佐見焼の総合的な知識を深め、やきものを文化としてとらえてもらうことが大事」として、波佐見焼の長い歴史や特徴を知ってもらうことを目的としたもの。百貨店・専門店・消費地卸業者の社員・後継者、会社または関係機関の推薦を受けた料理人や厨房関係者、食に関する職業などを対象に幅広く募集している。

プログラムは1日目、やきものの歴史と波佐見焼、やきもの製造工程などの講演のほか、フードコディネーターによる料理実演、やきもの工程作業の実技見学、求評会、サークルディスカッション、交流会(夕食)などを実施。2日目は上絵付け・下絵付け(染付け)体験のほか、テーブルコーディネイト・セールスプロモーションや波佐見焼、食についての講演などを行う。

受講費は6千円、応募締切は9月20日午後5時。決定通知は9月30日ごろにFAXで通知する。募集人数は80人程度を予定。申込書は同振興会のウェブサイトでダウンロードできる。

波佐見焼振興会:http://hasamiyaki.com/activity/fun.html

  • テーブル&キッチンウェアEXPO