第1回テーブルウェアEXPO


2009年7月のGIFTEX会場

2009年7月のGIFTEX会場

受注・販売を目的とした商談専門展の「第5回国際雑貨EXPO」「第2回ベビー&キッズEXPO」「第1回ファッション雑貨EXPO」「第1回テーブルウェアEXPO」「DESIGN TOKYO~第1回東京デザイン製品展」(以上5展総称・GIFTEX)を開催する。

同展は4年前から世界中の雑貨が一同に出展するイベントとして、毎回右肩上がりで出展社、来場者数が増えており、今回は前回の2倍の約900社の出展社数で開催される。

今まで「国際雑貨EXPO」内で食器などのテーブルウエア商材を出展していたが、「テーブルウエア商材が一同に集まる商談専門展を作ってほしい」との声から「テーブルウェアEXPO」が企画された。陶磁器業界では(株)アイトー、石川県九谷陶磁器商工業協同組合連合会、(有)カネ芳製陶所、(株)ヤマキイカイが出展を予定している。

同じく今回から開催となる「DESING TOKYO」は、前回までの「デザイン雑貨EXPO」をよりデザイン性に特化して、売れるデザインを発信し続ける展示会として新たに企画。出展に関しても、川崎和男、藤巻幸夫氏ほか2名の審査委員によって展示会のコンセプトと照らし合わせた審査を行い、クリアしたところだけになる。

また、これに先駆け4月19日に東京ビッグサイト会議棟1階レセプションホールで、出展企業と出展検討企業を対象に成功するための特別説明会を開催した。

  • テーブル&キッチンウェアEXPO