萬皿屋がサイト「おいしいうつわ」立ち上げ


(株)たち吉の子会社、(株)萬皿屋(岐阜県瑞浪市、岡田高幸社長)は6月1日、食器の通販に加え季節の献立やレシピ、窯元紹介などの情報も発信するウェブサイト「おいしいうつわ」(http://www.oishiiutsuwa.com)を立ち上げた。

utuwa

雑誌的な情報サイトとして構成

食器関連の通販ウェブサイトがあまたある中で、「おいしいうつわ」では単に食器を紹介・販売するのではなく、「料理」「器」「窯元」の3方向から、日本の食卓を丁寧に解説する雑誌的な情報サイトとして構成されているのが特徴。「日々の食卓」「3月弥生」「春の便り」などといった季節提案や特定のテーマでニュースレター形式のページを定期的(2カ月に1回程度)に発信し、料理と食器を合わせた日本の食卓を提案・紹介している。商品は、たち吉の産地ネットワークを生かし、今まで扱っていなかった窯元・メーカーの手づくり食器を展開する。特に料理の内容には力を入れており、出張形式で料理を提供する「懐石風出張料理 池田」(愛知県稲沢市)代表の池田美香子氏が料理を手がけ、献立内容、レシピ、コメントを掲載。さらに1つの料理に対して複数の盛り付け例を掲載するなど、あくまでも「料理が主役」になっているのが印象的だ。

さらに掲載する全ての食器について、作り手を詳細に解説。現在は美濃の7社と九州の7社の窯元を掲載し、作り手の顔や彼らが「うつわ」に込めた思いなども紹介している。

サイト開設時点で5つのニュースレターページを掲載し、約180点の食器を紹介・販売している。今後同ページを発信する度に料理や食器が増えていくが、蓄積された情報はバックナンバーの閲覧に加え、サイト右上の「料理」「器」「窯元」の3つのタブから網羅的にアクセスできるようにし、あらゆる志向のユーザーに配慮している。

おいしいうつわ: http://www.oishiiutsuwa.com

  • テーブル&キッチンウェアEXPO